ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

「GUESS」ストアマネージャーインタビュー 初の路面店勤務でやりがい&苦労は?

【GUESS/モデルプレス】アパレルブランド「GUESS(ゲス)」(GUESS JAPAN合同会社)心斎橋店ストアマネージャー(店長)として働く入社4年目の小林英恵さん(28)がモデルプレスのインタビューに応じた。

モデルプレスのインタビューに応じた小林英恵さん(C)モデルプレス

「GUESS」店長の仕事内容

― 「GUESS」店長の仕事内容を教えてください。

小林さん:販売・接客はもちろん、ストアマネージャーとして顧客管理、売り場作り、売上管理、スタッフの育成、商品管理、そして本社との連携など売り場の総責任者としての業務もあります。

― これまで働いてきてやりがいや苦労したことを教えてください。

小林さん:アパレルの仕事は長いのですが、路面店で働くのは初めてでした。今までの経験とは、また違う動き方や考え方を身に付けるのに苦労しました。そんな中、沢山のお客様に出会い自分自身の販売スタイルが認知され、「また、来ます」「いつも丁寧な接客をありがとう」と言われた時やスタッフの育成で本人達が更にスキルアップをし成長していく姿を見るとやりがいを感じます。

「GUESS」ストアマネージャーに就いた理由

接客中(C)モデルプレス

― 入社してから、ストアマネージャーになるまでの経緯を教えてください。

小林さん:2015年3月にGUESS心斎橋店のオープニングスタッフとして入社しました。入社後は、アシスタントマネージャーとして店長のサポートはもちろん、接客・顧客様づくりスタッフの育成・売り場のサポートを行いました。2018年2月より心斎橋店のストアマネージャーとして勤めております。

元々、向上心が高い方なのでアシスタントマネージャーをやっていたころからストアマネージャーを目標にしていました。声をかけて頂いたときは、正直不安もありましたが嬉しさも大いにありました。

― 数あるアパレルブランドの中から「GUESS」を選んだ理由はなんでしょうか?

小林さん:今まで国内ブランドで働いていたのですが、新しいやり方・考え方・海外のファッションを追究し自分自身のレベルアップをしたく外資系を探し、その中でもGUESSは歴史あるブランドで日本に再上陸という事を知り、やりがいがあると思い選びました。また、接客の仕方も自分が求めていたものと同じなので本当にこのブランドで働けて良かったと思います。

― 今後の目標を教えてください。

小林さん:まずは、年間予算達成です。ストアマネージャーという仕事を全うし、更なるスキルを身に付け会社に貢献できる様にしていきたいです。また、GUESSというブランドが更にファンを増やせるよう今後は、店舗統括などもしていきたいです。

「GUESS」ストアマネージャーのライフスタイル

ボディスタンドをお直し中(C)モデルプレス

― 美容面で気をつけていることを教えてください。

小林さん:常に体型維持出来る様、食生活の見直し等は心掛けています。肌に関しては、正直最近気にするようになりました。スキンケアは勿論、パックなども行いほうれい線を無くせるよう努力しています。

― 休日はどのように過ごしていますか?

小林さん:夏は、海や外に出る様にしています。冬場はひたすら寝ています。疲れたときなどは、温泉巡りや半身浴を良くします。

― 普段どのようにファッション情報を得るようにしていますか?

小林さん:InstagramなどのSNSが多いです。

「GUESS」で働くためには

新作をチェック中(C)モデルプレス

― 「GUESS」にはどのような人が相応しいのでしょうか?

小林さん:Young, Sexy, AdventurousというGUESSのコンセプトに合った、溌溂とした方が相応しいと思います。GUESSでは、働く指針としてGUESS RULEとPERSONAL VALUESがあります。そこにまず一番最初にあるのが、Attitudeです。前向きでポジティブな姿勢で何事にも取り組む方こそGUESSで活躍し、新しいことに挑戦できると考えています。

― 書類・面接…と通過できるポイントを教えてください。

小林さん:丁寧な文字で書かれている事、職務経歴も拝見はしますが、それ以外にもポジティブなチャレンジの印象が伝わる趣味・特技・資格などがあると、是非ともお会いしたいと感じます。

また、面接の服装は一般企業への面接とは違い、ファッションブランドでのアンバサダーとなれるセンスやヘアスタイル、メイクアップなどを心掛けてくださると好印象です。さりげなく1点でもGUESSのアイテムを取り入れてくださればなお良いです。

夢を叶える秘訣を語る

小林英恵さん(C)モデルプレス

― 最後に夢を追いかけている女の子に向けて夢を叶える秘訣を教えてください。

小林さん:叶うまで諦めないで取り組む事だと思います。その取り組む過程の中で成長を実感したり、落ち込んだり、応援してくれる人に出会います。夢が叶う事もあれば、また新しい夢を持つこともあると思いますが、悔いのない生き方は女の子を素敵な女性に変えていくのではないでしょうか。

「GUESS」心斎橋店店長の小林英恵さん(C)モデルプレス

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

ある日の1日の流れ

「GUESS」プレスルームで取材を実施(C)モデルプレス

9:30~ 出社
OPEN準備・掃除・商品整理

9:50~
朝礼・前日のフィードバック

10:00~ OPEN
接客・店内のウォークスルーをし店内の改善

14:00~ 休憩

15:00~
売上の見直し・戦略を共有・接客

17:00~ 午後休憩

17:30~
最終メール確認・引継ぎ・翌日の売り場見直し

18:30 退社

小林英恵(こばやしはなえ)プロフィール

小林英恵さん(C)モデルプレス

ブランド:GUESS(ゲス)
職種:ストアマネージャー(店長)
アパレル業界で働き始めた年月:2008年4月~
経歴:アシスタントマネージャー2015年3月~、ストアマネージャー2018年2月~

GUESS