ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

「jouetie」クリエイティブディレクターAMIAYAの仕事とは?初イベントは「達成感がある」 モデルプレスインタビュー

【AMIAYA/モデルプレス】双子モデルで歌手、DJとしても活躍しているツインズユニット・AMIAYA(妹AMI、姉AYA)さん(27)。そんな彼女たちはアパレルブランド「jouetie(ジュエティ)」(MARK STYLER株式会社)を立ち上げ、クリエイティブディレクターとしても活躍しています。今回、モデルプレスではインタビューを行い、「jouetie」クリエイティブディレクターAMIAYAさんに迫りました。
モデルプレスのインタビューに応じたAMIAYAさん(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じたAMIAYAさん(C)モデルプレス

「jouetie」クリエイティブディレクターの仕事内容



― 「jouetie」クリエイティブディレクターとしての仕事内容を教えてください。

AMIAYA:ブランドのコンセプトもそうですが、各シーズンごとのコンセプトや方向性を私たちが決めています。日々の商品企画も、デザイナーとミーティングを重ねて一つ一つ拘りを持って提案から上がってきたサンプルの確認まで行っています。

プレス面では、撮影の立ち合いはもちろん、イメージ出しからモデルオーディション、場合によってはカタログのスタイリング組をすることも。それぞれ担当しているものは特になく、jouetieに関わることを幅広く2人で行っています。

AMIAYA(左から)AYAさん、AMIさん(C)モデルプレス
AMIAYA(左から)AYAさん、AMIさん(C)モデルプレス
― ブランド設立してから5年が経過しますが、これまでを振り返ってやりがいや苦労したことを教えてください。

AMIAYA:このお仕事でやりがいを感じるときは、店頭などで直接お客さまから「jouetieの服を着ると自分に自信が持てるようになった!」「jouetieに出会って、おしゃれが好きになった!」「jouetieを着ているとおしゃれだねと言われます!」などの声を聞いたり、SNSなどでコメントを目にしたりするときです。また、jouetieのコンセプトでもある「ファッションを通して、個性を表現する楽しさ」をお客さまに伝えられ、その人の生活を少しでも彩られていることが実感できるときにやりがいを感じています。

5年間を振り返ってみると大変な思いもたくさんしましたが、苦労した思い出よりも、5年間続けてこられたことの喜びと、「これからjouetieで何ができるか」など、これからのjouetieのことを考える方が先に思い浮かびます!

― 普段ファッションを参考にしている人や、ファッションの情報源を教えてください。

AMIAYA:jouetieのお洋服はもちろん、ヴィンテージなど、いろいろなテイストをミックスしたMix styleが好きなので、様々なところからインスピレーションを受けられるように常にアンテナを張るようにしています。海外に行ったときは、古着屋さんや、ストリートスタイルのファッションからインスピレーションを受けることが多いです。日本では、原宿など日本のファッションを象徴するような場所へ行くようにしています。そこで、おしゃれな人や、ヴィンテージショップの店員さんからお聞きするなどして、様々なファッションを参考にしています。

「jouetie」を立ち上げたきっかけ



目を合わせながら仕事中(C)モデルプレス
目を合わせながら仕事中(C)モデルプレス
― なぜブランドを立ち上げようと思ったのでしょうか?

AMIAYA:ファッションが好きだったので、いつか自分たちのブランドを立ち上げたいと思っていました。そのタイミングで、jouetieのお話をいただきました。

― jouetieのコンセプター以外にも、モデル、DJなど多岐にわたる活動を見せていますが、すべてをやり遂げられる方法を教えてください。

AMIAYA:すべてを全力でやることです!プライベートの時間は少なくなりますが、モデルやDJのお仕事もすべて自分たちの好きなことのなので、楽しんでこなしています。すべてをひっくるめて自分たちのスタイルだと感じています。

― jouetieを通して女の子たちに伝えたいことは?

AMIAYA:枠にとらわれず、自由に自分の好きなファッションを楽しみ、jouetieを通して、自分自身をファッションで表現をする楽しさを伝えたいです!

― 今後の目標や挑戦したいことを教えてください。

AMIAYA:これから先もずっと長く愛されるブランドであり続けることです。jouetieと「F.A.C.S.I.M」を通して様々なカルチャー、ファッションを発信していきたいです。さらに、日本だけでなく、海外の方にも認知してもらえるようなブランドに成長していきたいと考えています。

5th Anniversaryイベント「F.A.C.S.I.M by jouetie」を開催



5th Anniversaryイベント「F.A.C.S.I.M by jouetie」を開催(画像提供:MARK STYLER株式会社)
5th Anniversaryイベント「F.A.C.S.I.M by jouetie」を開催(画像提供:MARK STYLER株式会社)
11月1日にはjouetie 5th Anniversaryイベント「F.A.C.S.I.M by jouetie」を開催。ファッションショーには、瑛茉ジャスミンさん、中田クルミさん、中田みのりさん、山本ソニアさんらが出演し、ゲストトークショーには高橋愛さんと松嶋尚美さんが出演。イベントを盛り上げていました。

5th Anniversaryイベント「F.A.C.S.I.M by jouetie」でトークショー(画像提供:MARK STYLER株式会社)
5th Anniversaryイベント「F.A.C.S.I.M by jouetie」でトークショー(画像提供:MARK STYLER株式会社)
― イベントの感想を教えてください。

AMIAYA:初めて自分たちが主体となって行ったイベントだったので、不安もありましたが、イベントのタイトル「F.A.C.S.I.M 」通り、jouetieの世界観をみなさんに今以上に知っていただき、体感していただけたことがとても嬉しいです。トークショーなどはもちろん、会場内で行っていた出し物(ヨーヨーすくいや射的など)もみなさんとても楽しんでくれていたのも嬉しかったです。今は、イベントが成功したことにとても達成感を感じています!!

― こういうイベントでは、AMIAYAさんはどんな仕事をしていますか?準備から当日の流れを教えてください。

AMIAYA:コンセプトや方向性を決めるのはもちろん、出演者のキャスティング希望だったり、イベント会場のディスプレイだったり、当日のファッションショーでの最終チェックなど細かなところまで行いました。

「jouetie」で働くためには



AMIAYAさん(C)モデルプレス
AMIAYAさん(C)モデルプレス
― jouetieにはどのような人が相応しいですか?

AMIAYA:ファッションが大好きで、向上心があってチームワークを大切にする人。jouetieを体現できる人。

― 入社するまでには、書類、面接…と選考がありますが、通過できるポイントを教えてください。また、面接ではどのような服装だと好印象ですか?

AMIAYA:まずは書類審査になるので、履歴書に熱い想いをつづって下さい。やる気と自分の魅力を伝えてください。服装は自分らしさを表現できるスタイルでもちろんいいですが、
そこにjouetieを着て下さると尚更嬉しいです。

夢を叶える秘訣を語る



「jouetie」クリエイティブディレクターのAMIAYAさん(C)モデルプレス
「jouetie」クリエイティブディレクターのAMIAYAさん(C)モデルプレス
― 仕事選びで悩んでいる女の子にアドバイスをお願いします。

AMIAYA:まずは、自分の好きなことを明確にすることが大切だと思います。そのためには、いろいろな場所へ行ったり、いろいろなものを見たりして、自分は何に興味があるのかなど自分自身のことを知る作業もとても大切だと思います。人生は一度きりだから、自分の意思を尊重して、様々なことにどんどん恐がらずチャレンジしてほしいです。

― 最後に夢を追いかけている女の子に向けて夢を叶える秘訣を教えてください。

AMIAYA:自分の夢に向かって、自分は何ができるのかを考え、行動することが大切だと思います。シンプルですが、諦めず、自分の決めたことをやり続けることが夢を叶える秘訣です!夢があっても、叶えることは簡単ではなく、時間がかかることだと思います。ですが、諦めず、強い信念を持って進み続けることが大事だと思います。また、夢を叶えていく過程で、いろいろな人との出会いや出来事の中で、新しい自分を見つけていくことができると思います。ピンチの時こそ、チャンスが巡ってくることもあります!諦めず、夢に向かって頑張ってほしいです!

― ありがとうございました。

変わらず仲良しっぷりを見せてくれたAMIAYAさん。撮影時、時折目を合わせ、笑顔に溢れていた2人は、苦労ももちろん味わっていますが、“クリエイティブディレクター”を含めた仕事すべてをやりこなし、充実した日々を送っているようでした。(modelpress編集部)

AMIAYA(あみあや)プロフィール



AMIAYAさん(C)モデルプレス
AMIAYAさん(C)モデルプレス
双子のAMI、AYAからなるツインズユニット。メジャーデビュー作“TOKYO POP”は世界154ヶ国で配信され台湾音楽配信サイトでデイリー1位を獲得。国内外で活躍中。人気ファッションブランド「jouetie」のクリエイティブディレクターとしても活躍中。

jouetie

この記事の関連スタッフ