ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

Kiehl’s since 1851 (キールズ)

  キールズは、今から167年以上前にニューヨークでアポセカリー(調剤薬局)として創業したスキンケアブランドです。現在は世界中にストアを構え、世界各国から厳選した天然由来成分と、創業以来受け継がれてきた科学、薬学、ハーブの知識をもとに、効果と安全性を追求したスキンケア、ボディケア、ヘアケア製品をお客様に提供し続けています。キールズは、1世紀以上前から「利益を得るためだけでなく、地域社会や人々のより良い生活に貢献する」ことを使命として掲げ、高い品質やサービスの提供、チャリティー活動などの取り組みを行っています。

Kiehl’s since 1851(キールズ)の特徴

Q.興味を持っている方に一言

「知れば知るほど好きになる!」
これが、キールズというブランドと長く関わっているお客様、そしてKCR(Kiehl's Customer Representative(キールズ顧客担当))から多く寄せられる言葉です。事実、167年以上世界中で沢山のお客様に愛され続けている歴史があり、興味深いストーリーをたくさん持つブランドです。

Q.どんな女性が輝いている会社?

 芯があるのに柔軟性があり、変化を恐れず進化する女性。
歴史があるからこそ、大事にし、守り続けるものがありますが、現代のニーズにマッチさせていくことも重要です。そして、FUN!を忘れず、何でも楽しめる前向きな女性がたくさん活躍しています。

Q.社風は?

ダイバーシティ(多様性)を受け入れる姿勢を重んじます。
キールズは「人種のるつぼ」と言われるニューヨーク発祥でもあり、さらにグローバルカンパニー「ロレアル」のブランドのひとつです。
自然体でいること、ニューヨークのエッジ感、そして“個性“がきちんと認知されるブランドです。

Q.会社の自慢は?

たくさんありますが、やはり“歴史”は外せません。
実は、キールズ1号店は、世界の最先端をいくニューヨークで、日本では江戸時代に当たる1851年から今も同じ場所で、同じ建物のまま営業を続けています。
「歴史が長い」と一言で言うものの、決して簡単なことではなく、167年以上世界中で愛され続けるブランドは美容業界以外でも世界で決して多くありません。魅力的な製品を提供し続けることはもちろん、お客様を魅了し続け、愛されて続ける存在だからこそ、時を超えて存続してきました。この“歴史”こそが、キールズブランドが愛され続ける証拠であり、私たちの誇りです。

Topics

Kiehl’s since 1851(キールズ)で働くスタッフ