ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

「ROJITA」マネージャー&販売スタッフインタビュー 本社と店鋪を兼任するようになった理由とは

【ROJITA/モデルプレス】株式会社アラックスのアパレルブランド「ROJITA(ロジータ)」マネージャー兼渋谷109店の販売スタッフとして働く入社7年目の宮島愛美さん(29)がモデルプレスのインタビューに応じた。

モデルプレスのインタビューに応じた宮島愛美さん(C)モデルプレス

「ROJITA」マネージャー兼販売スタッフの仕事内容

― 「ROJITA」マネージャー兼販売スタッフの仕事内容を教えてください。

宮島さん:基本的には週に2~3回が本社、週3~4回が店鋪勤務になります。マネージャーとして、店舗の売上管理、スタッフ管理、施策提案、SNS更新、商品企画等を行っています。また、店鋪に出勤したときは、都内店や地方店に直接行って店頭での接客やスタッフ指導も行っています。

― これまで働いてきてやりがいや苦労したことを教えてください。

宮島さん:自分で考えて行う仕事がとても多かったので、最初は知識が少ない分苦労することが多かったです。前任や本社スタッフに日々協力していただき少しずつやり方を学んでいきました。本社と店鋪の両立も勤務時間が異なるため大変でした。

今では慣れてきたこともあり、色々な仕事に携われていること、自分が考えた企画や施策が実現することにやりがいを感じています。

「ROJITA」マネージャーになった理由

新作をチェック(C)モデルプレス

― なぜ「ROJITA」マネージャーになったのでしょうか?

宮島さん:専門学生のときに短期の学生アルバイトとして渋谷109店に入社し、町田109店、渋谷109店、新宿ルミネエスト店でサブ店長、渋谷109店サブ店長&店長、池袋パルコ店で店長、渋谷109店で店長と異動を繰り返し、現在、本社と店鋪勤務を掛け持ちするようになりました。

店舗での仕事も凄く好きだったのでそれ以上は考えてなかったのですが、前任が産休に入るためお話をいただきました。すごく悩みましたが、前任の方をとても尊敬していたこともあり、1度は断ったのですが、お世話になった方に頼まれたことが決め手となりました。

― 数あるアパレルブランドの中から「ROJITA」を選んだ理由を教えてください。

宮島さん:当時別の職種で就職活動をしていたのですが、お洋服が大好きでアパレルのお仕事をやってみたい気持ちが強かったのでアルバイトから始めることにしました。働く前まではカジュアルなお洋服が多かったのですがROJITAの可愛らしいお洋服も着こなせるようになりたいと思い選びました。

― 今後の目標を教えてください。

宮島さん:もっとたくさんの人にROJITAを知ってもらい、好きになってもらうことです。店頭でROJITAの魅力を直接伝えるのはもちろん、本社スタッフとしてしか出来ないことが沢山あると思うので、店舗スタッフの意見を取り入れながらも色々な事に挑戦していきたいです。あとは私がここまで長く続けてきたように今居るスタッフも長く働けるような環境も作っていけたらと思います。

「ROJITA」マネージャー兼販売スタッフのライフスタイル

ボディスタンドをお直し中(C)モデルプレス

― 美容面で気をつけていることを教えてください。

宮島さん:ボディクリーム、ヘアオイルは毎日欠かさずつけています。あと、最近ホットヨガを始めました。

― 休日はどのように過ごしていますか?

宮島さん:友達と出かけることと、好きな音楽を聞くことです。

― 普段どのようにファッション情報を得るようにしていますか?

宮島さん:インスタグラムやツイッター、来店されるお客様のお洋服も参考にしています。

「ROJITA」で働くためには

「ROJITA」マネージャー兼販売スタッフの宮島愛美さん(C)モデルプレス

― 「ROJITA」にはどのような人が相応しいのでしょうか?

宮島さん:店舗と本社スタッフの距離感が近いため、自分の意見や要望が通りやすい会社なので、自分で考え、動いたり、伝えられる子が良いです。

― 書類・面接…と通過できるポイントを教えてください。

宮島さん:履歴書は丁寧に書くこと、接客業は印象が大事なので、明るく笑顔で受け答えできるかがポイントになります。自分の頑張ってきたことや得意なことをアピールできたら更にいいと思います。また、面接の服装はROJITAを着てきてもらうのも嬉しいですが、自分なりにお洒落してきてくれればお洋服が好きなことは伝わるかと思います。

夢を叶える秘訣を語る

― 夢を追いかけている女の子に向けて夢を叶える秘訣を教えてください。

宮島さん:諦めずに努力し続けることだと思います。やりたいことがあれば年齢に関係なく努力していけば得るものが必ずあると思います。あとはどんなことをするのも必ず周りの協力あって成り立つと思うので、当たり前だとは思わず、周りの家族や友達、職場の仲間など感謝を忘れず頑張ってほしいです。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

ある日の1日の流れ

「ROJITA」渋谷109店で取材を実施(C)モデルプレス

9:30 出社、前週の店舗状況のまとめ

13:00 会議

15:00 店舗施策の準備

17:00 商品企画

18:00 SNS商品撮影

19:00 退社

宮島愛美(みやじままなみ)プロフィール

宮島愛美さん(C)モデルプレス

ブランド:ROJITA(ロジータ)
職種:マネージャー兼販売スタッフ
アパレル業界で働き始めた年月:2012年12月~
経歴:販売スタッフ2012年12月~、兼マネージャー2016年8月~

ROJITA