ファッションブランドで働きたい方を応援!アパレル業界の最新ニュース

「URBAN RESEARCH」プレスインタビュー「華やかな仕事と思われがちですが、細かくて地道な作業も多い」

【URBAN RESEARCH/モデルプレス】アパレルブランド「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」のプレスとして働く入社2年目の徳野茉奈美さん(26)がモデルプレスのインタビューに応じた。

モデルプレスのインタビューに応じた徳野茉奈美さん(C)モデルプレス

「URBAN RESEARCH」プレスの仕事内容

ボディスタンドをお直し中(C)モデルプレス

― 「URBAN RESEARCH」プレスの仕事内容を教えてください。

徳野さん:主に雑誌、テレビ、WEB媒体へのリース対応や、原稿や誌面チェックなどをしています。弊社ではブランド販促という部署があるため、基本的に私はメディア対応が主な業務になります。そのほかに、店舗でのイベント企画やレセプション運営なども並行しながら作業しています。

― これまで働いてきてやりがいや苦労したことを教えてください。

徳野さん:自分が誌面やオンラインサイトにスナップ出演して、そのアイテムの問い合わせがあるといった反響があったり、提案したアイテムに反応があったときは、嬉しく思います。一見華やかな仕事と思われがちですが、プレスは細かくて地道な作業も多いので、その作業が売上に繋がり、反響を感じたときにやりがいを感じます。

苦労した出来事は、商品部が上げてくれるサンプルをうまく誌面に掲載していただけず、さまざまな思いがぶつかったときです。多くのブランドを広めていくためにブランドと媒体を調整させる際に、商品部と意見がぶつかることもあります。ですが、そのような際は直接他部署まで伺って話をすることで、より商品を広めていくことに繋がると感じています。

「URBAN RESEARCH」プレスに就いた理由

小物を整頓中(C)モデルプレス

― なぜプレスをやりたいと思ったのでしょうか?

徳野さん:URBAN RESEARCHに入社する前は販売をやっていましたが、そこでは本部職の方と関わることが一切なく、プレスってなにをしているのかわかりませんでした。商品ってどう広がっていくのか、それが気になってプレスに興味を持ち始めました。

それから、もともと多くのもので溢れているセレクトショップが好きで、ブランド数が多いのがアーバンリサーチの魅力なので、この多くのブランドを広めてみたいと思うようになりました。またURBAN RESEARCHはアパレルだけではなく、生活雑貨、家具、飲食、EC事業部など先を見据えた新たな試みを率先して進める会社なので、今後もっと楽しくなると感じ、求人を見た時はすぐに応募しました。採用していただき、まずはプレスアシスタントとして働き始めました。

― 今後の目標を教えてください。

徳野さん:いろいろと模索の途中ですが、個人の目標としては、自分がもっと誌面やオンラインストアに出て、自らが広告塔となれればと感じております。また、メンズの洋服を着こなす女性が好きなので、それを軸に今までやったことのないような施策に挑戦したいです。

「URBAN RESEARCH」プレスのライフスタイル

新作をチェック(C)モデルプレス

― 普段ファッションはどのように取り入れていますか?

徳野さん:人間観察が好きで、展示会やレセプションパーティーに行くと、そこに置いてあるものだけでなく、その場所に来ている人を見てしまうんですよね。それから帰宅して、そのブランドのアイテムを調べたりしています。

― 美容面で気を付けていることを教えてください。

徳野さん:我慢をしないことです。食べたいときに食べて、食べ過ぎたら次の日歩くようにしています。普段からストレスを溜めないようにしています。

― 休日はどのように過ごしていますか?

徳野さん:海も山もある田舎育ちなので、恋しくなったときはどちらかに出向いてリフレッシュします。

「URBAN RESEARCH」で働くためには

徳野茉奈美さん(C)モデルプレス

― 「URBAN RESEARCH」にはどのような人が相応しいのでしょうか?

徳野さん:アットホームな雰囲気の会社ですが、意見をきちんと交換し合える人が多いです。自分の考えを持って良い悪いが言えて、レスポンスが早い人が向いていると思います。

プレスにはコミュニケーションを丁寧にとれる人。多くの人と関わる機会が多いので、メールだけではなく直接話すということを大切にしている人が良いと思います。

― 書類・面接を通過できるポイントを教えてください。

徳野さん:嘘を付かずになんでここで働きたいのか、明確にしてください。面接ではたぶん、コーディネートのポイントを聞かれると思います。そのコーデが良い悪いではなく、なんでこのコーディネートにしたのかきちんと伝えられるようにしておいてください。

夢を叶える秘訣を語る

徳野茉奈美さん(C)モデルプレス

― 夢を追いかけている女の子に向けて夢を叶える秘訣を教えてください。

徳野さん:なぜその夢を叶えたいかと、“なぜ”を自分に10回問いかけて答えられれば、その道筋が自然と見えて叶うと思います!自分で考えて行動を起こしたことは、失敗したとしても必ず身になるので、頑張ってください。

「URBAN RESEARCH」プレスの徳野茉奈美さん(C)モデルプレス

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

ある日の1日の流れ

「URBAN RESEARCH」プレスルームで取材を実施(C)モデルプレス

AM9時30分~ 出社
メール・SNSのチェック、1日のスケジュールチェック

AM10時~
朝礼、MTG、返却、ディスプレイ整理

PM12時30分~ ランチ

PM1時30分~
リース業務、サンプル発送業務、商談、案件整理、ブランドMTG、撮影

PM6時~
掲載チェック、店舗へ反響確認

PM7時~ 帰社

徳野茉奈美(とくのまなみ)プロフィール

徳野茉奈美さん(C)モデルプレス

ブランド:URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)
職種:プレス
アパレル業界で働き始めた年月:2015年9月~
経歴:他ブランド販売員2013年4月~、URBAN RESEARCHプレスアシスタント2015年9月~、プレス2016年5月~

URBAN RESEARCH