ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

寝るときにブラジャーは必要?アパレル女子もチェックしたいナイトブラの特徴とは?

寝るときには、ブラジャーは必要ないと考えている女性は、思いのほか多くいるようです。しかし、昨今では、寝るとき専用のブラジャーが販売されており、ナイト・ブラと呼ばれています。ナイト・ブラは、どのような特徴を持つブラジャーなのでしょうか。本稿では、ナイト・ブラについて、ご紹介していきます。まずは、「寝るときにブラジャーをつける必要性」と「寝るときに適したブラジャー」について、確認していきます。次に、「ナイト・ブラをつけるときの注意点」について、確認していきます。そして、「寝るときにつけるナイト・ブラ選びのポイント」について、ご紹介していきます。

寝るときにブラジャーは必要?アパレル女子もチェックしたいナイトブラの特徴とは?(photo by sergiophoto/Fotolia)

寝るときにブラジャーをつけたほうがよい?

そもそも、寝るときには、ブラジャーをつけたほうがよいのでしょうか。まずは、「寝るときにブラジャーをつける必要性」と「寝るときに適したブラジャー」について、ご紹介していきます。

<寝るときにブラジャーをつける必要性>

寝るときにブラジャーをつけると、バストの型崩れの予防につながります。寝るときのバストは、上方向・左方向・右方向に重力がかかることによって、型崩れしやすい状態になっています。寝るとき専用のブラジャー(ナイト・ブラ)をつければ、型崩れを予防することができるのです。ちなみに、立っているときには、下方向に重力がかかっています。

<寝るときに適したブラジャーとは?>

寝るときに適したブラジャーは、バストに負担の少ないブラジャーです。ワイヤー入りのブラジャー、背中にホックがついているブラジャー、締め付けが強いブラジャーなどは、避けるようにしたほうがよいでしょう。なぜならば、寝ている間にワイヤーやホックが肌に当たることによって、肌に対する刺激が生じたり、胸の周辺の締め付けによって、快適に眠ることができなかったりするためです。そのため、就寝時の着用に適したブラジャーとして、ナイト・ブラが販売されているのです。以下では、ナイト・ブラについて、詳しく説明していきます。

ナイト・ブラをつけるときの注意点

ナイト・ブラをつけるときには、どのような点に注意しなければならないのでしょうか。それでは、「ナイト・ブラをつけるときの注意点」について、ご紹介していきます。

<ナイト・ブラとは?>

ナイト・ブラとは、寝るときのバストの状態に合わせて開発されたブラジャーのことを指します。ナイト・ブラには、仰向けや横向きの姿勢で寝たときのバストを支える機能があります。バスト周辺の締め付けが少なく、肌に優しい素材でできたものが多いようです。ナイト・ブラをつければ、バストの型崩れを防ぎつつ、快適に眠ることができるでしょう。

<ノンワイヤー・ブラとの違い>

ノンワイヤーとは、「ワイヤーが入っていない」という意味です。ノンワイヤー・ブラには、硬いワイヤーが肌に当たる不快感の軽減、また締め付けによる苦しさの軽減を期待することができます。ちなみに、ナイト・ブラには、ノンワイヤーのタイプのものが多くなっています。昼用のブラジャーは、立った状態のバスト、そして、ナイト・ブラは、寝たときの状態のバストを支える形状になっています。なお、ナイト・ブラには、ホックがついているタイプのものは少なくなっていますが、昼用のブラジャーには、背中にホックがついているタイプのものも多くなっています。

<ブラトップとの違い>

ブラトップとは、カップ付きのキャミソールやタンクトップのことを指します。ブラトップは、一般的なブラジャーと比較して、締め付けが少ないのが特徴です。したがって、ブラジャーよりもホールド力については弱めになります。なお、ブラトップには、寝るときのバストを支える機能については期待できない場合が多いようです。

寝るときにつけるナイト・ブラ選びのポイント

ナイトブラを紹介/Photo by racorn

寝るときにつけるナイト・ブラを選ぶ際には、どのようなことがポイントになるのでしょうか。それでは、「寝るときにつけるナイト・ブラ選びのポイント」について、代表的なポイントを3つご紹介していきます。

<バストを支える機能>

寝るときにつけるナイト・ブラ選びのポイントの1つ目は、「バストを支える機能」です。ナイト・ブラを選ぶ際には、バストの横流れを防ぐように設計されているかどうかについて、チェックするようにしましょう。したがって、カップからバストがはみ出してしまうような構造のものは、NGとなります。また、サイズが大きめのバストは、横流れを起こしやすいため、バストの全体を覆うようなホールド力があるタイプのものを選ぶようにするとよいでしょう。寝返りを打ったり、姿勢を変えたりしたときにも、しっかりとバストを支えることができる構造が、理想となります。

<バストに合ったサイズ>

寝るときにつけるナイト・ブラ選びのポイントの2つ目は、「バストに合ったサイズ」です。ナイト・ブラは、ジャストサイズのものを選ぶようにしましょう。したがって、ナイト・ブラを購入する際には、試着をして、サイズを確認するとよいでしょう。ちなみに、サイズが小さすぎる場合には、胸の周辺をきつく締め付けてしまうことになります。反対に、サイズが大きすぎる場合には、着用時に隙間ができてしまうことによって、バストを十分にホールドすることができなくなってしまいます。

<快適なつけ心地>

寝るときにつけるナイト・ブラ選びのポイントの3つ目は、「快適なつけ心地」です。着用時の違和感がないかどうかについて、チェックするようにしましょう。まず、タグや縫い目が肌に当たらないかどうかについて、チェックするようにしましょう。タグや縫い目が肌に当たると、かゆみの原因となる場合があるからです。次に、通気性が悪い素材ではないかどうかについて、チェックするようにしましょう。通気性が悪い素材の場合には、気温が高いときに汗をかきやすくなるからです。そして、生地に適度な伸縮性があるかどうかについて、チェックするようにしましょう。生地に適度な伸縮性がある場合には、締め付けを防ぐことにつながるからです。

ナイト・ブラ・デビュー

いかがでしたでしょうか?ここまでご紹介させていただいたように、ナイト・ブラには、一般的なブラジャーとは異なる特徴があります。そして、ナイト・ブラを選ぶ際にもポイントが複数あります。まだ、ナイト・ブラをつけたことがない女性は、本稿でご紹介させていただいた内容を参考にしながら、最適なナイト・ブラを選び、「ナイト・ブラ・デビュー」を果たしてみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)