ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

毛穴対策の基本 適切なスキンケアを通して、メイク乗りの良いすべすべな肌へ

皆様は、毛穴対策をされているでしょうか。毛穴トラブルに悩まされている女性は、とても多くいます。しかしながら、日々の忙しさなどを言い訳にして、毛穴対策がおざなりになってしまっているというケースは、少なくないようです。適切なスキンケアを行えば、毛穴トラブルは、解決することができます。そして、毛穴トラブルを解決できれば、メイク乗りの良いすべすべな肌にも近づくこともできるのです。そこで、本稿では、1.毛穴対策を適切に行うための基礎知識、2.毛穴トラブルを防ぐためにできること、3.毛穴対策に適したスキンケア用品を選ぶ際のポイントについて、ご紹介していきます。

毛穴対策の基本 適切なスキンケアを通して、メイク乗りの良いすべすべな肌へ/Photo by transurfer

毛穴対策を適切に行うための基礎知識

毛穴対策を適切に行うためには、どのような知識が必要になるのでしょうか。まずは、「毛穴対策を適切に行うための基礎知識」について、ご紹介していきます。

<よく起こる毛穴トラブル>

よく起こる毛穴トラブルとしては、1.皮脂詰まり、2.黒ずみ、3.毛穴のたるみなどを挙げることができるでしょう。これらは、毛穴が開き、角栓が詰まることによって、起こりやすくなります。ちなみに、角栓とは、角質や皮脂が混ざり、毛穴の中で凝固したものです。

<毛穴が開く原因>

顔にある毛穴は、皮脂腺が発達しているため、他の部位の毛穴よりも目立ちやすいという特徴があります。そして、毛穴が開く原因は、肌のタイプごとに異なります。まず、乾燥肌の場合には、潤い不足によって、肌の表面が硬くなりやすくなります。そのため、角質がたまりやすくなり、肌のきめが失われていきます。これは、肌のバリア機能の低下につながるため、毛穴の開きが目立ちやすくなってしまいます。これに対して、脂性肌(オイリー肌)は、皮脂の分泌量が多いという特徴があります。皮脂の分泌量が多いことによって、皮脂の出口である毛穴が開きがちになってしまいます。以上に加えて、加齢によってたるみが生じることによって、毛穴の開きが目立つというケースもあります。皮膚に存在する潤い成分は、加齢によって失われていきます。そのため、毛穴の開きが目立ちやすくなります。なお、皮膚に存在する潤い成分としては、エラスチンやコラーゲンなどがあります。

毛穴トラブルを防ぐためにできること

毛穴トラブルを防ぐためには、どのような対策を行えばよいのでしょうか。それでは、「毛穴トラブルを防ぐためにできること」について、ご紹介していきます。

<クレンジング・洗顔>

毛穴トラブルを防ぐためにできることの1つ目は、「クレンジング・洗顔」です。クレンジングと洗顔を十分に行うことによって、顔の肌を清潔な状態に保つことが大切になります。したがって、帰宅後などには、なるべく早めにクレンジング剤でメイクを落とすようにしましょう。メイクが残ってしまっている場合には、皮脂と共に毛穴に詰まることによって、肌荒れにつながる恐れもあります。なお、洗顔をする際には、細かい泡を立てて、洗うようにしましょう。泡を細かくすることによって、毛穴の汚れを落としやすくなります。

<保湿>

毛穴トラブルを防ぐためにできることの2つ目は、「保湿」です。基本的なスキンケアを行うことによって、肌を健康な状態に保つようにしましょう。具体的には、化粧水や乳液、クリームなどを塗って、肌のバリア機能を高めていきます。なお、スペシャルケアとして、週に1~2回、シートマスクを使ってパックをすれば、肌の潤いを保ちやすくなるでしょう。

<紫外線対策>

毛穴トラブルを防ぐためにできることの3つ目は、「紫外線対策」です。昨今では、様々なタイプの紫外線対策グッズがあります。帽子や日傘、日焼け止めクリームなど、季節や肌のタイプなどに合わせて、適切に使い分けるようにしましょう。

<生活習慣の改善>

毛穴トラブルを防ぐためにできることの4つ目は、「生活習慣の改善」です。食事や睡眠などの生活習慣が乱れれば、肌の状態も悪化しやすくなるため、毛穴トラブルも起きがちになります。したがって、毛穴トラブルを防ぐためには、バランスの良い食事や十分な睡眠もとても大切になります。

<クリニックの受診>

毛穴トラブルを防ぐためにできることの5つ目は、「クリニックの受診」です。セルフケアを通して、毛穴トラブルが改善しない場合には、クリニックの受信も検討してみるとよいでしょう。

毛穴対策に適したスキンケア用品を選ぶ際のポイント

毛穴対策の基本を紹介/Photo by Rido

毛穴対策に適したスキンケア用品を選ぶ際には、どのようなことがポイントになるのでしょうか。それでは、「毛穴対策に適したスキンケア用品を選ぶ際のポイント」について、ご紹介していきます。

<クレンジング剤を選ぶ際のポイント>

クレンジング剤には、様々なテクスチャーのタイプがあります。例えば、1.オイルタイプ、2.ジェルタイプ、3.クリームタイプ、4.バームタイプなどです。これらは、肌のタイプに合わせて選ぶようにするとよいでしょう。まず、乾燥肌の場合には、保湿力が高いクリームタイプを選ぶとよいでしょう。これに対して、脂性肌の場合には、洗浄力が強いオイルタイプやバームタイプを選ぶとよいでしょう。なお、混合肌の場合には、肌に負担が小さいジェルタイプを選ぶとよいでしょう。

<洗顔料を選ぶ際のポイント>

洗顔料は、毛穴をケアできる成分や保湿成分が豊富に含まれているタイプを選ぶようにしましょう。毛穴をケアできる成分としては、1.クレイ、2.モリンガ、3.酵素などが挙げられます。また、保湿成分としては、1.コラーゲン、2.植物エキスなどが挙げられます。

<基礎化粧品を選ぶ際のポイント>

基礎化粧品は、保湿成分が豊富に含まれているタイプを選ぶようにしましょう。これは、保湿成分によって、肌のバリア機能を高めることができるからです。収斂化粧水を使えば、毛穴が引き締まりやすくなります。また、エイジングケア用品を使えば、加齢による毛穴のたるみを防ぎやすくなります。

<美容液を選ぶ際のポイント>

美容液は、1.皮脂を抑える成分、2.肌のきめを整える成分、3.肌に潤いを与える成分などが含まれている毛穴対策に特化したタイプが数多く存在します。まず、皮脂を抑える成分としては、1.ビタミンC誘導体、2.(皮脂を抑えるタイプの)植物エキスなどが挙げられます。次に、肌のきめを整える成分としては、1.ビタミンE、2.ナイアシンアミドなどが挙げられます。そして、肌に潤いを与える成分としては、1.コラーゲン、2.セラミド、3.プロテオグリカンなどが挙げられます。

スキンケアの方法やスキンケア用品の見直しによって、毛穴トラブルを解決

いかがでしたでしょうか。ここまでご紹介させていただいたように、適切なスキンケアを行うことによって、毛穴トラブルは、防ぐことが可能です。毛穴トラブルにお困りの場合には、本稿を参考にして、スキンケアの方法やスキンケア用品の見直しをされてみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)