ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

<面接の持ち物チェック>前日に準備したいアイテムリスト

【アパレル/モデルプレス】面接には、どの企業先であっても、また一次面接や最終面接に関わらず、必ず持っておくべき持ち物があります。必要な持ち物を把握していても、直前に用意して面接で失敗してしまう原因になることもあります。焦らずに面接に向かうためには前日までにきちんと持ち物を用意しておくことが重要です。それでは、面接で成功するために前日に準備しておきたいアイテムリストをご紹介します。

<面接の持ち物チェック>前日に準備したいアイテムリスト/Photo by Africa Studio

面接では何が必要?

まずは、どのようなアイテムが必要になるのか、またそのアイテムの選び方をご紹介します。

<面接前に企業に問い合わせても「必要なものはありません」と言われることが多い>

実は、面接は基本的には企業からの質問に答える形式のため、面接前に企業に問い合わせても特に必要な持ち物はないと言われることがほとんどと言ってもよいでしょう。しかし、面接で起こりうるトラブルを想定し、いざというときに困らないように準備しておきたい、いくつかのアイテムがあります。これらのアイテムを持っていると、万が一の時に焦ることなく対応でき、面接の成功に繋がるでしょう。

<持ち物は面接官に見せられる前提で選ぶ>

持っていくアイテムは、面接中に面接官の前で使用することも考えられます。面接に持っていく持ち物を選ぶ時は面接官に見られることも想定し、見られても恥ずかしくないシンプルなデザインにしましょう。キャラクターや派手なデザインは避けた方が無難でしょう。

必ず持っていきたい面接の持ち物

それでは、面接に必ず持っていきたい持ち物のリストをご紹介します。こちらのアイテムリストを前日にしっかりと確認しましょう。

<履歴書や職務経歴書のコピー>

面接では、「○○の研究をしていたそうですが、どのような研究だったのですか?」、「○○にインターンに行った際の経験をお話しください」など、事前に提出した履歴書や職務経歴書からの質問を受けることがあります。そのため、企業へ提出した書類の内容を面接前に見返し、予想される質問にしっかりと答えられるように準備することが重要です。また書類を見返すことで、面接前に落ち着いて頭の中を整理することができ、面接への緊張をほぐすこともできます。

<面接予定企業の連絡先(もしくは担当者の番号)>

交通機関のトラブルなどで面接に遅刻してしまう可能性は0ではありません。このような万が一のトラブルに対応するために、面接先の企業の連絡先、または面接の担当者の連絡先は手元に控えておきましょう。すぐに連絡ができるように携帯電話に登録しておくのが良いでしょう。

<身分証明書>

企業によりますが、訪問する先に身分証の提示を求められる場合があります。無くさないようにお財布などに入れて持っていくようにしましょう。

<現金>

現金はいつもより少し多めに持っていきましょう。企業へ向かう時に予定していた交通機関がトラブルで使えなくてタクシーに乗ったり、急に雨が降り出して傘を買ったりなど急な出費があるかもしれません。多めに現金を持っておくことで、いざというときに焦らずに対応することができます。

面接の印象がアップするかも?あると便利な持ち物

前日に準備したいアイテム(Photo by Africa Studio/Fotolia)

続いては必ず持っていく必要はありませんが、面接時にあると便利な持ち物リストをご紹介します。

<スケジュール帳>

転職での面接の場合、いつから出社できるのかを聞かれることがあります。聞かれた際に具体的な日にちをパッと答えるために、スケジュール帳があると便利です。また、スケジュール帳はメモ帳としても利用できます。例えば面接での質問を予想し、その答えをスケジュール帳にメモしておくことで面接会場への移動中も確認することができ、自信に繋げることができます。

<クリアファイル>

グシャグシャになった書類を提出するとだらしないイメージがつき、印象が悪くなってしまいます。書類に折り目がつかないように企業へ提出する資料などの紙類はクリアファイルに入れてから鞄に入れましょう。また、クリアファイルに書類を入れておくことで鞄の中も整理され、必要なものがすぐに出せるようにもなります。

<替えのストッキング>

女性はスカートの場合、ストッキングが伝線してしまうことがあります。面接前に伝線に気づき、近くのコンビニまで走って買いに行くとばたばたしてしまい、面接で焦ってしまう原因になってしまいます。もしものことを想定して面接前に交換できるように、替えのストッキングを持っておくと安心できます。

<ガムやミントタブレット>

ガムやミントタブレットは飲食後の臭い消しや、口臭対策になります。また、面接前にガムやミントタブレットを口にすることで緊張をほぐす効果もあります。かさばらないので1つ鞄に入れておくと便利なアイテムです。

事前の準備が面接の成功に繋がる

いかがでしたでしょうか。面接に持っていく物は様々なトラブルを予想して選ぶ必要があります。これらの持ち物を事前に用意すれば、面接当日に焦ることなく本来の自分を出し切ることができるでしょう。(modelpress編集部)