ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

ポジティブマインドの育て方とは?多忙なアパレル店員も共感間違いなし!

【アパレル/モデルプレス】「ポジティブマインド」を持つことができれば、仕事もプライベートも前向きに取り組むことができるようになるでしょう。そんな、ポジティブマインドの育て方を知りたいとは思いませんか?本稿では、ポジティブマインドを手に入れるメリットや、ポジティブマインドを育てるためにできることについて、ご紹介していきます。

ポジティブマインドの育て方とは?多忙なアパレル店員も共感間違いなし!/Photo by VGstockstudio

心が軽くなる!ポジティブマインドとは?

そもそも、「ポジティブマインド」とは、どのようなものなのでしょうか。まずは、ポジティブマインドに関する基礎知識について、ご紹介していきます。

<ポジティブマインドの意味>

ポジティブマインドとは、一般的には、「積極的に物事をとらえ、取り組むことができる気持ち」のことであると考えられています。また、ポジティブマインドを持っている人は、楽観的に物事をとらえることができ、劣勢のときであっても、優勢へと向かわせるためのイメージを持つことができると言われています。

<ポジティブマインドを手に入れるメリット>

ポジティブマインドを手に入れるメリットの1つ目は、「ストレスがたまりにくくなる」ことです。これは、ポジティブマインドを持っていれば、前向きな状態でいることができ、楽観的に物事をとらえることができるためです。したがって、ポジティブマインドを持っている人は、仕事やプライベートに対して、前向きに取り組みやすくなると言われています。そして、ポジティブマインドを手に入れるメリットの2つ目は、「モチベーションが高まる」ことです。ポジティブマインドを持っていると、積極的に行動できるようになるため、成果が出やすくなると言われています。自分から積極的に動くようにしていると、「自分の思い描く未来」に、現状を少しずつ近づけていくことが可能になるのです。

ポジティブマインドの育て方(行動編)

「ポジティブマインドの育て方」とは、どのようなものなのでしょうか。それでは、ポジティブマインドを育てるためにできる行動について、ご紹介していきます。

<早起きをする>

ポジティブマインドを育てるためにできる行動の1つ目は、「早起きをする」ことです。朝日を浴びて、気持ちよく一日をスタートさせるように、心がけましょう。そして、通勤の準備だけではなく、読書やスポーツなどの「朝活」を行うようにするとよいでしょう。朝活をすることで、気持ちにゆとりを持つことができると言われています。

<人に親切にする>

ポジティブマインドを育てるためにできる行動の2つ目は、「人に親切にする」ことです。例えば、「知り合いに贈り物をする」「公共交通機関において、席を譲る」などするとよいでしょう。笑顔で、周囲にやさしく接することで、心に余裕を持つことができると言われています。ちなみに、接客業の場合は、仕事において常に人と接するため、これは実践しやすい行動の一つであると言ってよいでしょう。

<新しいファッションに積極的に挑戦する>

ポジティブマインドを育てるためにできる行動の3つ目は、「新しいファッションに積極的に挑戦する」ことです。いつも同じ服をローテーションしていると、周囲からのイメージが、固定化されてしまう恐れがあります。周囲からのイメージが、固定化されてしまうと、「新しい自分の可能性」を感じづらくなってしまうと言われています。したがって、日頃から、ファッションに新しいアイテムを加えるように心がけるとよいでしょう。例えば、「スカーフ」や「髪飾り」を着用することなどが、挙げられるでしょう。また、「普段の自分」とは、異なるテイストの服を着用することなどが、とても大切になってきます。そうすることで、「新しい自分」を発見することができるのです。

<ネガティブな情報を遠ざける>

ポジティブマインドを育てるためにできる行動の4つ目は、「ネガティブな情報を遠ざける」ことです。例えば、テレビを見ることを控えるのも、効果的でしょう。「ネガティブなニュース」や「過激な特集」など、想像以上に「刺激的な要素」があふれているのです。また、ウェブ上のニュースなどについても、自分が信頼を置くことができるメディアを厳選して読むようにするとよいでしょう。

<目のつくところに大切な人の写真を置く>

ポジティブマインドを育てるためにできる行動の5つ目は、「目のつくところに大切な人の写真を置く」ことです。大切な人のことを定期的に思い出すことができると、心が穏やかになりやすいと言われています。したがって、いつでも確認できる場所に、大切な人の写真を入れておくようにするとよいでしょう。例えば、「机上」や「定期入れの中」などが、おすすめです。

ポジティブマインドの育て方(メンタル編)

ポジティブマインドの育て方を紹介/Photo by wavebreakmedia

引き続き、「ポジティブマインドの育て方」について、確認していきます。ここからは、ポジティブマインドを育てるためにできる心のケアについて、ご紹介していきます。

<ネガティブをポジティブに言い換える>

ポジティブマインドを育てるためにできる心のケアの1つ目は、「ネガティブをポジティブに言い換える」ことです。自分の欠点や失敗などを、ポジティブな思考で変換してみるのです。例えば、「仕事が遅い」から「丁寧に仕事ができる」というような変換などが、考えられるでしょう。このように変換することで、自分の欠点を、肯定的にとらえることができるようになっていくと言われています。

<一日の終わりによかったことを思い出す>

ポジティブマインドを育てるためにできる心のケアの2つ目は、「一日の終わりによかったことを思い出す」ことです。就寝前に、「一日の中の良かった出来事」を思い出すと、心が落ち着きやすくなると言われています。例えば、一日の中の良かった出来事を、ノートなどに書き出してみるとよいでしょう。もし、何も見つからないときには、「未来に待っている楽しいこと」などを意識的に探すように心がけましょう。

<先の予定を作って楽しみに待つ>

ポジティブマインドを育てるためにできる心のケアの3つ目は、「先の予定を作って楽しみに待つ」ことです。一か月後や半年後の予定など、先の予定を作るようにするとよいでしょう。先の予定を期待しながら待つことで、気持ちを高揚させることができると言われています。

ポジティブマインドを手に入れて、心の健康を保つ

いかがでしたでしょうか?ここまで確認してきたように、ポジティブマインドを手に入れることによるメリットは、とてもたくさんあります。あなたもポジティブマインドを手に入れて、多忙な毎日の中においても、「心の健康」を保っていきましょう。(modelpress編集部)