ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

彼氏と良い距離感を保つには?忙しい女子必読の長続きのコツ

【コラム/モデルプレス】日々の人間関係の中で、相手との良い距離感を保つことは、なかなか難しいことです。もし、相手が彼氏の場合には、より難しさが増すということも少なくないのではないでしょうか。本稿では、彼氏との距離感に悩みを抱えてしまうことが多いと言われる多忙女子の方々に向けて、彼氏との良い距離感を保つ方法をご紹介していきます。

彼氏と良い距離感を保つには?忙しい女子必読の長続きのコツ(photo-by-michaeljung/Fotolia)

彼氏との距離感に悩むのは、どんなとき?

女子が、彼氏との距離感に悩むのは、どのようなときなのでしょうか。まずは、女子が、彼氏との距離感に悩みやすいシチュエーションについて、ご紹介していきます。

<連絡や質問が多いとき>

彼氏との距離感に悩みやすいシチュエーションの1つ目は、「連絡や質問が多いとき」です。このシチュエーションでは、彼氏からの連絡頻度の高さに悩んでしまっているようです。仕事が忙しい時期には、彼氏からの連絡に返事を返すことができない場合も多いでしょう。例えば、「夜遅くまで仕事をしなければならない日」「繁忙期」などは、すぐに返事を返すことが難しくなってしまいます。加えて、彼氏からの連絡の際に、質問が多すぎる場合にも負担を感じることが多いようです。「仕事」や「過去の恋愛」などについて、根掘り葉掘り聞かれてうんざりしたという経験をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。

<会う頻度が少ないとき>

彼氏との距離感に悩みやすいシチュエーションの2つ目は、「会う頻度が少ないとき」です。例えば、アパレル関係の仕事をしていると、土日も休みを取ることが難しく、そのため彼氏と休日を合わせられないことも多くなってしまいます。会う頻度が少なくなってしまうと、お互いの距離感をつかむことができず、不安になってしまうことが多いようです。

<二人の時間が多すぎるとき>

彼氏との距離感に悩みやすいシチュエーションの3つ目は、「二人の時間が多すぎるとき」です。「友人との時間」や「趣味の時間」と、「恋人と過ごす時間」をしっかりと分けていたい人も少なくないようです。二人でずっと一緒に居続けると、息苦しく感じてしまうこともあるでしょう。

彼氏との距離感が近すぎるときの対処法

彼氏との距離感が近すぎるときには、どのように対処すればよいと考えられるのでしょうか。それでは、「彼氏との距離感が近すぎるときの対処法」について、ご紹介していきます。

<忙しい時期を伝える>

彼氏との距離感が近すぎるときの対処法の1つ目は、「忙しい時期を伝える」という方法です。二人の仕事の繁忙期が同じであるとは限りません。したがって、「連絡する回数」や「会う回数」などは、お互いの仕事の忙しさに配慮をしあうことができるように、二人で相談して決めるようにするとよいでしょう。自分の仕事や相手の仕事について、気兼ねなく言い合うことができる関係を目指すことができるとよいのではないでしょうか。

<無理に会おうとしない>

彼氏との距離感が近すぎるときの対処法の2つ目は、「無理に会おうとしない」という方法です。会う頻度が少ないことに焦ってしまうのではなく、お互いの都合が良いときに会うように心がけましょう。もし、会う時間を全くとることができないときには、例えば食事の時間を合わせるなどするとよいのではないでしょうか。疲れているときなどに無理をして会ったとしても、心から楽しむことができないということも考えられます。

<お互いの時間を尊重する>

彼氏との距離感が近すぎるときの対処法の3つ目は、「お互いの時間を尊重する」という方法です。相手の「趣味の時間」や「友人と過ごす時間」には、できるだけ口を出さないようにしましょう。それらは、相手がストレスを発散するために必要な時間である場合もあります。相手が、「恋人以外のことに集中したい時間」は、尊重するように心がけましょう。

彼氏との距離感が遠すぎるときの対処法

彼氏との良い距離感を保つ方法を紹介(photo by arthurhidden/Fotolia)

彼氏との距離感が遠すぎるときには、どのように対処すればよいと考えられるのでしょうか。それでは、「彼氏との距離感が遠すぎるときの対処法」について、ご紹介していきます。

<適度に状況を報告し合う>

彼氏との距離感が遠すぎるときの対処法の1つ目は、「適度に状況を報告し合う」という方法です。例えば、お互いの「仕事の状況」や「最近あった出来事」などを報告し合うようにするとよいでしょう。会っていない時間であっても、お互いに不安を抱いてしまうことがないように、定期的に連絡をするということを意識しましょう。

<本心を素直に伝える>

彼氏との距離感が遠すぎるときの対処法の2つ目は、「本心を素直に伝える」という方法です。例えば、「もっと一緒にいたい」「会いたい」「連絡してほしい」などの気持ちは、素直に伝えるようにするとよいでしょう。我慢をすることが当たり前になってしまうと、ストレスがたまり、疑心暗鬼になってしまいやすくなります。したがって、「不安」が「怒り」に変わってしまう前に、自分の思いはなるべく伝えるように心がけましょう。

<気遣いを示す>

彼氏との距離感が遠すぎるときの対処法の3つ目は、「気遣いを示す」という方法です。付き合っている期間が長くなってくると、相手への気遣いが不十分になってしまうということが、起きがちです。相手を気遣うメッセージを送ると、相手は気持ちの良い状態でいることができます。例えば、「連絡してくれてありがとう」「仕事がんばってね」「無理しないで」などのメッセージを送り、相手への気遣いを示すことができるとよいでしょう。

彼氏との距離感を良い状態に保つことは、難しいことではない

いかがでしたでしょうか?ここまでご紹介してきたように、彼氏との距離感に悩みを抱えてしまう原因は、さまざまあるようです。ただし、どのようなシチュエーションであったとしても、やはり一番大切になってくるものは、「相手を思いやる気持ち」であるようにも感じます。このように考えると、彼氏との距離感を保つことは、案外、難しいことではないのかもしれません。(modelpress編集部)