ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

笑いジワを改善するポイントとは?スキンケアやメイクでできること

【コスメ/モデルプレス】笑いジワについては、老けているようにみられてしまうことがあるということもあり、笑いジワに関する悩みを抱えているというような方は、思いのほか多くいらっしゃるようです。それでは、笑いジワを改善していくためには、どのようなことがポイントになってくるのでしょうか。そこで、本稿では、笑いジワを改善していくために、スキンケアやメイクの際にできることを中心に、ご紹介していきます。まずは、笑いジワができてしまう理由について、確認していきます。そして、「笑いジワを改善するポイント」と「笑いジワを目立たせないメイクのポイント」について、ご紹介していきます。

笑いジワを改善するポイントとは?スキンケアやメイクでできること(photo by Voyagerix/Fotolia)

笑いジワは、なぜできる?

そもそも、笑いジワができてしまう理由とは、どのようなものであると考えられているのでしょうか。まずは、笑いジワの定義と「笑いジワができる主な理由」について、ご紹介していきます。

<笑いジワとは?>

笑いジワとは、一般的には、笑った時にできる目元や口元のシワのことを指します。肌のハリが失われてしまっている場合には、深いシワとして残ってしまうこともあるようです。ちなみに、笑いジワが目立ってしまっているときには、年齢以上に、老けているように見えやすくなってしまうと言われています。

<笑いジワができる主な理由>

表情筋が動くことによって、肌が引っ張られます。このことによって、シワが生まれます。なお、肌の乾燥が進んでしまうことによって、笑いジワはできやすくなってしまうと言われています。これは、肌が弾力を失って、硬くなってしまい、ダメージを受けやすい状態になってしまうからであると考えられています。

笑いジワを改善するポイント

それでは、笑いジワを改善していくためには、どのようなことが大切になってくると考えられるのでしょうか。ここからは、「笑いジワを改善するポイント」について、主なものを3つご紹介していきます。

<表情筋をマッサージする>

笑いジワを改善するポイントの1つ目は、「表情筋をマッサージする」ことです。一般的に、表情には、癖がつきやすいと言われています。表情筋をほぐすことによって、癖が改善されやすくなります。具体的には、口の周りや目元の筋肉、頬骨の下などを中心に、マッサージをしていくようにするとよいでしょう。

<高保湿成分配合のスキンケア用品を使う>

笑いジワを改善するポイントの2つ目は、「高保湿成分配合のスキンケア用品を使う」ことです。セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンなどが配合されているスキンケア用品を使うようにするとよいでしょう。ちなみに、これらは、エイジングケア用品や、目元・口元用のスキンケア用品に、配合されていることが多いようです。

<紫外線対策をする>

笑いジワを改善するポイントの3つ目は、「紫外線対策をする」ことです。具体的には、日焼け止めを塗る、帽子をかぶるなどするとよいでしょう。紫外線によって、肌は、ダメージを受けてしまいます。肌が、ダメージを受けてしまうことによって、肌の保湿が、十分ではなくなってしまうのです。

笑いジワを目立たせないためのメイクのポイント

笑いジワを改善するポイントを紹介/Photo by Rido

それでは、笑いジワを目立たせないようにするためには、メイクをする際、どのようなことがポイントになってくると考えられるのでしょうか。ここからは、「笑いジワを目立たせないためのメイクのポイント」について、主なものを3つご紹介していきます。

<ファンデーションの厚さを部位ごとに調節する>

笑いジワを目立たせないためのメイクのポイントの1つ目は、「ファンデーションの厚さを部位ごとに調節する」ことです。ファンデーションを厚く塗ってしまうと、ヨレが生じてしまい、シワが目立ちやすくなってしまいます。したがって、ファンデーションは、うっすらと色が残る程度に塗るようにするとよいでしょう。ちなみに、深くなってしまった笑いジワには、ファンデーションは、塗らない方が良いと言われています。これは、シワにファンデーションが入り込んでしまうことによって、余計にシワが目立ってしまう恐れがあるためです。シワの表面を保湿して、潤いを保っておくことができるようにしましょう。

<ハイライトを効果的に使う>

笑いジワを目立たせないためのメイクのポイントの2つ目は、「ハイライトを効果的に使う」ことです。ハイライトを効果的に使うことによって、肌のトーンを明るくすることができ、シワを目立ちにくくすることができます。パールが配合されているハイライトを使うと、「ツヤ感」を引き出しやすいでしょう。具体的には、目元や口元など、シワが気になる箇所に塗るようにするとよいでしょう。その際、平面的になってしまうことがないように、ポイントを絞って塗っていくようにするとよいでしょう。「自然な透明感」を持たせることができるようにするということを意識して、塗っていくようにしましょう。

<シェーディングでメリハリを出す>

笑いジワを目立たせないためのメイクのポイントの3つ目は、「シューティングでメリハリを出す」ことです。顔が、立体的に見えるようなメイクをすることによって、目元や口元のシワに、目線が向きにくいようにするとよいでしょう。具体的には、シェーディングを、鼻筋の両脇、頬骨から顎にかけて入れていくようにするとよいでしょう。

笑いジワに関する悩みを、あきらめてしまう必要はない

いかがでしたでしょうか?笑いジワは、生まれつきであることも多いためか、笑いジワに関する悩みについては、あきらめてしまっている方も少なくないようです。しかしながら、本稿でご紹介させていただいたように、笑いジワの改善や、笑いジワを目立たせないようにメイクをしていくことは、可能であるようです。笑いジワに関する悩みを抱えていらっしゃる方は、本稿でご紹介させていただいた内容を参考にして、簡単にできそうなことから、始められてみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)