ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

E-girls、キュートなスポーティ姿披露「Reebok」キービジュアルに抜擢

【Reebok/モデルプレス=8月10日】E-girlsのSAYAKA、藤井夏恋、YURINO、須田アンナ、佐藤晴美、武部柚那がグローバルフィットネスブランドの「Reebok(リーボック)」のカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)」の人気シリーズ「DMX(ディーエムエックス)」最新モデル「DMX FUSION LITE(ディーエムエックスフュージョンライト)」のキービジュアルに起用された。

「Reebok」キービジュアルに起用されたE-girls(提供写真)

同モデルは、18SSシーズンにデビューしたニューモデル「DMX FUSION」よりインスパイアされ、90‘s トレンドにマッチしたデザイン性とカラーリングが特徴の一足。

「DMX FUSION LITE」を履くE-girls(提供写真)

DMXの象徴的なパーツとも言えるボリューム感のあるソールデザインを受け継ぎ、「DMX FOAM」と呼ばれる独自の素材を用い、高いクッショニング性をキープしながら軽量性に優れたモデルに。また、着脱が簡単なブーティタイプで、サイド部分に縫い付けられたループにシューレース(靴紐)を通す構造になっているので、自分好みの通し方ができるのも特徴である。

公開されたビジュアルでE-girlsは、キュートなスポーティ姿を披露した。(modelpress編集部)