ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

ファッションショーの見方とは?アパレル店員がチェックするポイント

【アパレル/モデルプレス】華やかなファッションショーはファッション好きなら誰もが憧れるイベントです。おしゃれや服が好きな人にとっては、大きなコレクションはもちろん、各ブランドが開催するファッションショーも内容が気になるものでしょう。ファッションショーの楽しみ方は人ぞれぞれだと思いますが、今回はファッションのプロであるアパレル店員がチェックしているポイントや見方についてご紹介します。

ファッションショーの見方とは?アパレル店員がチェックするポイント/Photo by CatwalkPhotos

アパレルブランドのファッションショーの特徴

ファッションショーの存在を知っていても、その目的や内容への理解が曖昧な人も多いようです。ここでは、ファッションショーの特徴についてご紹介します。

<ブランドのファッションショー>

ブランドのファッションショーはコレクションとも呼ばれます。コレクションを開催する目的は、ブランドが最新アイテムを発表することです。一般的にも有名なコレクションとして知られているのは、パリコレと呼ばれるパリで行われるコレクションでしょう。この他にも、NY、ロンドン、ミラノなどコレクションは世界中で開催されています。これらのコレクションは、春夏、秋冬の年2回、次のシーズンを先取りするタイミングで行われるのが主流です。このようなコレクションにモデルとして参加することは、一流のファッションモデルと言われる人たちですが、そこに招待されることもステータスと言われています。具体的には、招待されるのは、各国のセレブやブランドの取引先、バイヤー、有名ファッション誌の編集者、プレスなどとなっています。

<ファッションショーの特徴>

有名なファッションショーは、招待された各国のプレスによりメディア発信されます。そうして発信された情報から、次のトレンドやヒットアイテムを生み出すこともファッションショーの目的の一つです。そのような目的がありながら、大衆に迎合したデザインが少ないということがファッションショーの特徴として挙げられます。例えば、ラグジュアリーブランドのコレクションは、奇抜なアイテムが多いことで知られています。そのため、「ファッションショーを見ても、普段のファッションに取り入れられない」と思っている人も少なくないようです。

アパレル店員が教えるファッションショーの見方

見ても参考にならない、と思われているファッションショー。ここでは、アパレル店員が正しいファッションショーの見方についてご紹介します。

<ファッションショーはコレクションを発信する場>

そもそも、ファッションショーは服を「売るための場」ではなく「見せるための場」です。その前提となる思想を忘れてはいけません。各ブランドは、売るためでなく、それぞれのブランドの個性やアイデンティティーを押し出す場所として、最新コレクションを紹介しています。

<アイテムを見る>

そのようなファッションショーで注目すべきは、単品のアイテムです。全体のコーデ、シルエットも参考になりますが、それ以上に、スカートやブーツなど単品のデザインに注目しましょう。これにより、「次は◯◯コートが流行りそう」「○○スカートが人気になりそう」など、次のファッションシーンのトレンドとなるアイテムやデザイン傾向を予測することができます。特にメディアで何度も取り上げられるシーンのファッションのアイテムは要チェックです。分かりやすい単体のアイテムの場合だけでなく、異なるアイテムにみられるデザインの特徴があれば、それもトレンドの兆しです。

<色を見る>

さらに、コレクションでは全ブランドを通して、基調とされている色をチェックします。ファッションショーでは、色彩豊かなファッションが登場しますが、その中でも特に使われている色があります。コレクションで多用される色がある場合には、その色が次のトレンドカラーになる可能性が高いことを読み取ることができます。ただし、その色は一色だけとは限らず、複数ある場合もあります。また、特定のカラーの組み合わせとして登場することもあることを知っておきましょう。

コレクション以外の楽しみ方

ファッションショーのポイントとは/Photo by Paolo Bona

コレクションのメインはファッションですが、それ以外にもチェックするべきポイントがあります。ここでは、コレクション以外のファッションショーの楽しみ方についてご紹介します。

<参加者のファッションにも注目>

新作コレクションの次に注目されると言っても過言ではないほど、多くのメディアが取り上げられるのは招待客のファッションです。ハリウッドスターや有名モデル、各界の著名人などのセレブのファッションも注目したいポイントです。なぜなら、このようなコレクションに招待されるということは、そのセレブがおしゃれであると認められていることが少なくないからです。もちろん、その日のファッションが注目されることを招待されるセレブも心得ているのです。

<世界観を楽しむ>

作りこまれた会場もコレクションの見どころの一つです。コレクションでは、ランウェイに注目しがちですが、ランウェイのみではなく、会場全体が装飾されている場合も少なくありません。このように、コレクションだけでなく、空間まで含めた世界観を見せるファッションショーは、ブランド単体のオートクチュールコレクションの場合によく見られる傾向です。その時々の新作ファッションのコンセプトに沿った空間演出がなされているため、よりそのブランドの方向性や魅力が伝わるよう工夫されています。

コレクションのファッションは要素でトレンドを読み取る

いかがでしたでしょうか?最新のファッションは間違いなく、各コレクションからきています。しかし、見るポイントがわからないと、奇抜すぎるファッションに戸惑ってしまうかもしれません。それはコレクションの一部しか見ていないことや、見方がわからないためかもしれません。実際に、プロのアパレル店員はコレクションを見て、次のトレンドになりそうなデザインやカラーなどの要素をしっかりと見抜いているものです。ぜひ、次回コレクションを見るときに、今回紹介した見方を参考にして、新たな視点で新作コレクションを楽しんでくださいね。(modelpress編集部)