ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

美容部員の新人研修って厳しいの?主な研修内容と身だしなみの注意点

【コスメ/モデルプレス】新人の美容部員が店頭に立つことができるように、知識を授ける場が新人研修です。短期間に専門的な知識を習得しなければならないこともあって、過剰に心配してしまう人も少なくないようです。そこで今回は、美容部員の新人研修における研修内容と身だしなみの注意点について、ご紹介していきます。新人研修について事前に知っておくだけで不安も少しは払拭されるかもしれません。

美容部員の新人研修って厳しいの?主な研修内容と身だしなみの注意点/Photo by Dean Drobot

美容部員の新人研修ってどんな雰囲気?

美容部員の新人研修は、どのような雰囲気なのでしょうか。まずは、美容部員の新人研修における雰囲気について、ご紹介していきます。

<美容部員の新人研修の期間とは?>

企業によって、研修期間は異なっていますが、基本的には、二週間~数か月程度の研修が多いようです。そして、研修期間中には、講師から、専門的な知識について、きめ細やかなレクチャーが実施されます。多くの場合は、研修施設において、泊りがけで研修が行われているようです。新人研修期間中に、じっくりと専門的な知識を身に付け、自身を持って店頭に立つことができるようになることを目指しているのです。

<美容部員の新人研修は厳しいの?>

美容部員の新人研修では、短期間の中で専門的な知識を習得する必要があるため、中身の濃いスケジュールが組まれていることが、一般的となっているようです。ちなみに、研修内容の中には、接客などに関するマナーを身に付けるという目的の研修も存在しているため、新人研修において、上下関係や規律などを重視している企業も存在しているようです。

美容部員の新人研修の内容とは?終了後のフォローアップはある?

美容部員の新人研修の内容とは、どのようなものなのでしょうか。また、研修終了後のフォローアップはあるのでしょうか。それでは、美容部員の新人研修の内容と研修終了後のフォローアップの内容について、ご紹介していきます。

<新人研修の主な内容>

新人研修の主な内容の1つ目は、「座学」です。座学では、皮膚に関する知識や商品に関する知識を、しっかりと身に付けていくことが目的となっています。皮膚の構造や取り扱う商品について学び、店頭において、適切な対応をすることができるようにしていくのです。ちなみに、新人研修においては、未経験者であってもスムーズに専門的な知識を習得していくことができるように、基本的な内容についても学ぶことができるようになっているものがほとんどのようです。

新人研修の主な内容の2つ目は、「ロールプレイング」です。ロールプレイングにおいては、「メイクスキル」「スキンケア方法」「接客マナー」などについて、学んでいきます。具体的には、「新規のお客様への対応」や「クレームへの対応」など、さまざまな場面を想定して、ロールプレイングを行っていきます。

新人研修の主な内容の3つ目は、「試験」です。新人研修では、皮膚や商品に関する知識についての筆記試験やロールプレイングの試験が実施されます。試験で間違えてしまった内容を見直すことで、改めて正しい知識を習得することができるようにしていくのです。ちなみに、多くの新人研修では、試験が毎日実施されているようです。その内容としては、前日までの研修内容について問うものが多くなっているようです。

<新人研修終了後のフォローアップ内容>

それでは、新人研修終了後のフォローアップ内容とは、どのようなものなのでしょうか。新人研修終了後のフォローアップとしては、月に1~2回の勉強会が開催されるという形式となっているケースが多いようです。このような勉強会においては、新商品やトレンドに関する座学が行われたり、メイクの実習や接客のロールプレイングが行われたりしているようです。ちなみに、これらに加えて、美容部員は、自社製品だけではなく、他社が取り扱っている競合商品についても、自主学習する必要があると言われています。これは、店頭において、お客様から、他社の製品について質問されるというケースもあるためです。このような場合には、他社の製品を悪く言うようなことはせずに、他社の製品に対して自社の製品が優位になるポイントを的確に押さえて、お客様に説明するようにするとよいでしょう。

美容部員の新人研修中に注意したい身だしなみ

美容部員の新人研修について紹介/Photo by ERainbow

美容部員の新人研修中に注意したい身だしなみとは、どのようなものなのでしょうか。それでは、美容部員の新人研修中に注意したい身だしなみについて、ご紹介していきます。

<服装>

美容部員の新人研修中に注意したい身だしなみの1つ目は、「服装」です。新人研修への参加は、スーツでの参加が一般的となっています。これは、新人研修の開催時点では、まだ制服などが支給されていないことが多いためです。新人研修に参加する際の服装が、そのまま店頭に立つことができるような服装となっていることが、理想的であると言ってよいでしょう。ちなみに、新人研修の際に着用するスーツの色については、ブラックなど、汚れが目立たない色のものを着用する場合も多いようです。

<メイク>

美容部員の新人研修中に注意したい身だしなみの2つ目は、「メイク」です。新人研修に参加する際には、売り場に立つことができるレベルのメイクをするようにしましょう。なお、新人研修中には、メイクを落とすこともあります。これは、新人研修中、クレンジングの方法などを学ぶこともあるためです。加えて、基礎化粧品などの「使用感」などをチェックするという内容のプログラムなどもあります。

<髪型>

美容部員の新人研修中に注意したい身だしなみの3つ目は、「髪型」です。髪型についても、メイクと同様に、すぐに売り場に出ることができるような髪型にするようにしましょう。代表的な髪型としては、「夜会巻き」「お団子」「ポニーテール」などを挙げることができるでしょう。なお、自分が勤める企業の「ブランドイメージ」に合致した髪型を意識することが、大切になります。加えて、顔が隠れてしまわないように、髪の毛をセットすることも、忘れないようにしましょう。

新人研修の時点から、他の美容部員に差をつける

いかがでしたでしょうか?ここまで確認してきたように、美容部員の新人研修においては、新人美容部員が店頭に立つことができるようになるために、さまざまなことを学んでいきます。短期間の中で、専門的な知識を習得しなければならないため、比較的濃密なスケジュールが組まれていることも多いようです。ただ、未経験者であっても、専門的な知識をスムーズに習得することができるように、基本的な内容も踏まえた内容となっている研修も多いようです。また、研修後のフォローアップについても、充実した内容となっているようです。したがって、過剰に心配する必要はないでしょう。本稿でご紹介させていただいた内容を参考にして、新人研修の時点から、他の新人美容部員に差をつけましょう。(modelpress編集部)