【アパレル/モデルプレス】日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」は、総合求人・転職支援サービス「エン転職」と『アパレル業界での就業意識調査』を実施しました。結果は以下の通りです。

調査概要

モデルプレスとエン転職は2016年3月より、アパレル業界の仕事・転職などキャリアに関するインタビュー記事や求人情報を紹介する『モデルプレスキャリア』を共同運営。今回、アパレル業界で働くことの意識や課題、業界に対するイメージの実態を把握し新たなサービスに活かすため、20歳~34歳の女性を対象に共同で調査を実施しました。

Q.1<アパレル業界で働きたいですか?><(アパレル業界で働きたいと回答した方)アパレル業界で働きたい職種は何ですか?>

アパレル業界で働いている方の83%が、引き続きアパレル業界で働きたいと回答。アパレル業界での働きたい職種、第1位は販売職。(図1、2)

【図1】 アパレル業界で働きたいですか?

【図1】 アパレル業界で働きたいですか?

「アパレル業界で働きたいですか?」と伺ったところ、 現在アパレル業界で就業中の方は83%、業界未経験者は48%が「働きたいと思う(すごく思う+まあ思う)」と回答しました。現在アパレル業界で就業中の方が「働きたいと思う」と回答した割合は、業界未経験者の約2倍となっており、一度アパレル業界で働くと同業界での就業意欲が高まるようです。

「働きたいと思う」と回答した方のコメントを見ると、業界未経験者は『ファッションが好きだから』が大半を占めています。現在アパレル業界で就業中の方からは『洋服が好き』に加えて『人のオシャレをサポートすることにやりがいを感じる』、『人の洋服を選んであげることが楽しい』といった“人をオシャレにする楽しさ”に関するコメントが多く見られました。

【図2】 (アパレル業界で働きたいと回答した方)アパレル業界で働きたい職種は何ですか?※複数回答可

【図2】 (アパレル業界で働きたいと回答した方)アパレル業界で働きたい職種は何ですか?※複数回答可

また、働きたいと思う職種については、現在アパレル業界で就業中の方、業界未経験者ともに「販売スタッフ・売り場担当」と回答した方が最多となりました。

アパレル業界未経験者

・アパレル店員さんのようにお洒落して自分の好きな服を着てお仕事してみたい。(20歳/働きたいとすごく思う)
・洋服が好きなので。(23歳/働きたいとまぁ思う)

アパレル業界で就業中の方

・人と関わることやコーディネートをすることにすごく楽しくやりがいを感じるから。(20歳/働きたいとすごく思う)
・ひとの服を選ぶのが好きだから。(22歳/働きたいとすごく思う)

Q.2<(アパレル業界で働きたいと回答した方)アパレル業界で仕事を探す際に最も重視することは何ですか?>

アパレル業界で仕事を探す際に重視していること、現在アパレル業界で就業中の方は「ブランド」、業界未経験者は「仕事のやりがい」。(図3)

【図3】(アパレル業界で働きたいと回答した方)アパレル業界で仕事を探す際に最も重視することは何ですか?

【図3】(アパレル業界で働きたいと回答した方)アパレル業界で仕事を探す際に最も重視することは何ですか?

アパレル業界で働きたいと回答した方に、アパレル業界で仕事を探す際にもっとも重視することを伺いました。現在アパレル業界で就業中の方は「自分の好きなブランドかどうか」(46%)、業界未経験者は「仕事内容にやりがいを感じられるか」(33%)が最多となっており、条件面ではない点を重視していることがわかります。また、現在アパレル業界で就業中の方は「キャリアアップできるか」(10%)を重視している方も多いようです。

Q.3<アパレルで働くメリットは何ですか?※複数回答可>

アパレル業界で働くメリットは、「流行に敏感になる」「オシャレのセンスが身につく」。(図4)

【図4】アパレルで働くメリットは何ですか?※複数回答可

【図4】アパレルで働くメリットは何ですか?※複数回答可

アパレル業界で働くメリットについて伺ったところ、上位に挙げられたのは「流行に敏感になる」(現在アパレル業界で就業中の方:81%、業界未経験者:81%)、「オシャレのセンスが身につく」(同:71%、 87%)でした。

また、「洋服が安く買える」(現在アパレル業界で就業中の方:69%、業界未経験者:51%、差:18ポイント)や 、「言葉遣いが丁寧になる」(同:38%、12%、26ポイント)は、業界未経験者よりも現在アパレル業界で就業中の方のポイントが高くなっており、アパレル業界で働く際の意外なメリットであることが分かります。

Q.4<アパレルで働く際に心配なのはどんなことですか?※複数回答可>

アパレル業界で働く際に心配なことは「給料が安い」「ノルマ」 。(図5)

【図5】アパレルで働く際に心配なのはどんなことですか?※複数回答可

【図5】アパレルで働く際に心配なのはどんなことですか?※複数回答可

アパレル業界で働く際に心配なこととして上位に挙げられたのは、「給料が安い」(現在アパレル業界で就業中の方:48%、業界未経験者:42%) 「ノルマ」(同:46%、47%)でした。

属性別で見ると、現在アパレル業界で就業中の方は「連休が取れるか」(38%)、「キャリアアップできるか」(33%)、「結婚してからも働ける環境か」(29%)といった、就業条件やキャリアアップに関する点を不安視しているようです。アパレル業界未経験者は「未経験者でも入れるか」(48%)、「洋服のセンスに自信がない」(48%)といった項目のポイントが高くなっています。

Q.5<アパレル業界での仕事には、どんなイメージがありますか?※複数回答可>

アパレル業界のイメージは「華やか」「ノルマがある」。(図6)

【図6】アパレル業界での仕事には、どんなイメージがありますか?※複数回答可

【図6】アパレル業界での仕事には、どんなイメージがありますか?※複数回答可

アパレル業界のイメージについて伺ったところ、現在アパレル業界で就業中の方・業界未経験者いずれもポイントが高かった項目は「華やか」(現在アパレル業界で就業中の方:62%、業界未経験者:52%)、「ノルマがある」(同:54%、 58%)でした。一方、差が大きかった項目は「洋服が安く買える」(現在アパレル業界で就業中の方:56%、業界未経験者:34%、差:22ポイント)、「体力が必要」(同:40%、31%、9ポイント)でした。

結果まとめ

・アパレル業界で働いている方の83%が、引き続きアパレル業界で働きたいと回答。アパレル業界での働きたい職種、第1位は販売職。

・アパレル業界で仕事を探す際にもっとも重視していること、現在アパレル業界で就業中の方は「ブランド」、業界未経験者は「仕事のやりがい」。

・アパレル業界で働くメリットは「流行に敏感になる」「オシャレのセンスが身につく」。

・アパレル業界で働く際に心配なことは「給料が安い」「ノルマ」 。

・アパレル業界のイメージは「華やか」「ノルマがある」。

(modelpress編集部)