ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

一目ぼれした彼にアプローチする方法 相手の印象に残るメイク術付き

【コスメ/モデルプレス】一目ぼれした相手に、どのようにアプローチすればよいのかということは、誰しも悩んだ経験があるのではないでしょうか。結局、アプローチすることができないままになってしまっている方も、とても多くいるようです。そこで、本稿では、一目ぼれした相手にアプローチする方法について、ご紹介していこうと思います。そして、一目ぼれした相手の印象に残るメイク術についても、ご紹介していきます。

一目ぼれした彼にアプローチする方法 相手の印象に残るメイク術付き(Photo by irinabraga/Fotolia)

一目ぼれした相手へのアプローチ方法

一目ぼれした相手には、どのようにアプローチをしていけばよいのでしょうか。まずは、一目ぼれした相手へのアプローチ方法について、ご紹介していきます。

<友人に協力してもらう>

一目ぼれした相手へのアプローチ方法の1つ目は、「友人に協力してもらう」という方法です。共通の知り合いなどを探し、その知り合いから、一目ぼれした相手に紹介してもらうなどするとよいでしょう。友人が間に入ることで、一目ぼれした相手に近づきやすくなることがあります。友人を通して、数人で遊ぶような機会を設けると、よりアプローチしやすくなるでしょう。

<相手をたびたび見つめる>

一目ぼれした相手へのアプローチ方法の2つ目は、「相手をたびたび見つめる」という方法です。見つめているうちに、一目ぼれした相手と目が合うことがあります。目を合わせることで、自分の存在を一目ぼれした相手に意識させるのです。目が合った時の反応が良い場合には、積極的にアプローチしやすい状況にある可能性が高いといってよいでしょう。

<遊びに誘う>

一目ぼれした相手へのアプローチ方法の3つ目は、「遊びに誘う」という方法です。一目ぼれした相手の連絡先を聞き、予定を合わせて遊びに行くとよいでしょう。会う回数が多くなることで、一目ぼれした相手が、自分のことを意識しやすくすることができます。

<バレンタインに告白する>

一目ぼれした相手へのアプローチ方法の4つ目は、「バレンタインに告白する」という方法です。バレンタインは、女性のほうから告白しやすいイベントの一つであるといってよいでしょう。直接、告白をしなくても、チョコと一緒に連絡先を渡すというような方法も考えられます。

一目ぼれした相手にアプローチする際のポイント

一目ぼれした相手にアプローチする際には、どのようなことに気をつければよいのでしょうか。それでは、一目ぼれした相手にアプローチする際のポイントについて、ご紹介していきます。

<自分の存在を認知してもらう>

一目ぼれした相手にアプローチする際のポイントの1つ目は、「自分の存在を認知してもらう」ことです。いきなり声をかけたり、いきなり連絡先を聞いたりしても、一目ぼれした相手に不信感を与えてしまう恐れがあります。したがって、まずは、自分の存在を相手に認知してもらうことから始めるとよいでしょう。たとえば、一目ぼれした相手の視界に入る位置から、視線を送ってみましょう。また、バスを待っているときに、話しかけてみたり、一目ぼれした相手が、店員の場合には、店舗で話しかけてみるとよいでしょう。

<自分から積極的に話しかける>

一目ぼれした相手にアプローチする際のポイントの2つ目は、「自分から積極的に話しかける」ことです。一目ぼれした相手からのアプローチを待っていても、関係が進展することは、ほぼありません。日々のあいさつを続けて、自然な会話を交わすことができるような関係まで、近づきましょう。そして、二人きりになることができる瞬間があれば、すかさず連絡先を聞くようにしましょう。連絡先を聞くための十分な時間を作れないときには、自分の連絡先をメモに記して、一目ぼれした相手に手渡し、連絡を待つようにしましょう。

<相手の興味がある分野を調べて、共通の話題を作る>

一目ぼれした相手にアプローチする際のポイントの3つ目は、「相手の興味がある分野を調べて、共通の話題を作る」ことです。ファッション、音楽、映画、スポーツなど、相手の関心分野について、調べてみましょう。そして、その話題について、感想などを共有してみるとよいでしょう。

<身なりに気をつける>

一目ぼれした相手にアプローチする際のポイントの4つ目は、「身なりに気をつける」ことです。一目ぼれした相手に会うときには、清潔感のある恰好をするように心がけましょう。「髪の毛」や「匂い」など、少しでも一目ぼれした相手からよく思われるように、配慮をすることが必要になります。第一印象でよろしくない印象を与えてしまうと、その印象が続いてしまうことがあるので、第一印象には、とくに注意しましょう。

一目ぼれした相手をキュンとさせるメイクのコツとは?

メイク術も紹介/Photo by S_L

一目ぼれした相手をキュンとさせるためには、どのようなメイクをすればよいのでしょうか。それでは、一目ぼれした相手をキュンとさせるメイクのコツについて、ご紹介していきます。

<ベースメイク>

ベースメイクは、肌の色に合う色のファンデーションを使うようにしましょう。しみやそばかす、毛穴をカバーし、肌をきれいに見せることが大切になります。チークは、ナチュラルな血色をプラスするように、ふんわりと乗せるようにしましょう。厚化粧ではない、ナチュラルな肌色が、男性には好まれやすいと言われています。

<アイブロウ>

人の印象は、眉によってとても変わりやすいと言われています。アイブロウは、優しく塗り、ナチュラルな眉毛に仕上げることを意識するとよいでしょう。なお、眉毛をきっちりと書きすぎると、きつい印象を与えてしまう恐れがあります。注意しましょう。

<アイメイク>

目は、初対面時の印象を左右しやすいといわれています。アイラインは、細く引き、自然な目元を作るようにしましょう。アイラインを太く引いてしまうと、目が小さく見えやすくなってしまいます。また、マスカラが「だま」になってしまうことがないように、ティッシュを使って、余分なマスカラは、落とすようにしましょう。アイシャドウは、肌なじみの良い、暖色系の色を使うようにするとよいでしょう。ナチュラルで、存在感のある目元を演出することができ、一目ぼれした相手の印象に残りやすくなります。

<リップメイク>

リップメイクは、血色がよく見えるナチュラルな色を選ぶようにしましょう。グロスは、つけすぎて、「ぎらぎら」になってしまうことがないように、ティッシュを使って軽く拭きとるようにしましょう。ちなみに、さりげなく唇に赤みが足されていると、目を引きやすいといわれています。

一目ぼれした相手との恋も、成就させる

いかがでしたでしょうか?一目ぼれした相手との関係を築くことは、難しいと思われがちです。しかし、本稿でご紹介させていただいたように、たとえ一目ぼれした相手であっても、アプローチする方法は、確実に存在するように思われます。あなたも、一目ぼれした相手との恋を、成就させましょう。(modelpress編集部)