ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

福士蒼汰「GU」メンズ新イメージキャラクターに抜擢

俳優の福士蒼汰が「GU(ジーユー)」2020年秋冬のメンズの新しいイメージキャラクターに起用された。

福士蒼汰(提供写真)

今の時期から冬まで羽織り感覚で着られる「CPOシャツ」のプロモーションを皮切りに、GU全店の店頭やWEBなどの販促物、TVCMなど様々な場面で順次、GUのメンズコミュニケーションを展開していく。

GUのメンズアイテムは、ラインナップの拡大やマストレンドの精度向上を図るなど、進化を続けている。昨年登場した「シェフパンツ」が好調に推移し、GUを代表する商品の一つに成長している。今期は更にファッション性を高め、「ジーユーメンズ」のブランディング強化を図っている。

福士蒼汰、起用理由&コメント

福士蒼汰(提供写真)

そのため今回、商品の魅力を知ってもらおうと、GUをより身近に感じてもらいたいという想いから、福士の起用することに。誰からも愛されるキャラクターで、親しみ深く、ナチュラルな雰囲気を持っている福士が、GUのブランドイメージとも合致していることから、今回の起用に至った。これからも、よりファッションを自由に楽しんでもらえるメンズ商品を多数展開していく。

福士蒼汰(提供写真)

福士は「普段から洋服が大好きで、ジーユーの服を着る機会も多かったので、今回お話を頂き、とても嬉しかったです」とイメージキャラクター決定に喜び、「撮影ではCPOシャツやシェフパンツ、色々なアイテムを着用しましたが、どれもデザインが素敵で、しかも着心地もよかったです。男性だけではなく女性も着て頂けるアイテムが揃っているので、是非ジーユーでファッションを楽しんでください」と呼びかけた。(modelpress編集部)