ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

水原希子、フェミニンな美貌全開「コーチ」春スタイルを披露

【コーチ/モデルプレス=1月7日】モデルで女優の水原希子がアンバサダーを務めるブランド「COACH(コーチ)」が、Spring 2019ウィメンズ グローバル広告キャンペーンを発表した。

水原希子(提供写真)

ロサンゼルス郊外の太陽が照りつける砂漠の中で撮影された今回は水原のほか、クアン・シャオトン(Guan Xiaotong)、アドゥ・アケチ(Adut Akech)、ソラ・チョイ(Sora Choi)、インディラ・スコット(Indira Scott)、フラン・サマーズ(Fran Summers)、キキ・ヴィレムス(Kiki Willems)のコーチ ガールがクールで自信にあふれるスピリットを体現する、女性だけのコーチ ギャングが新たに起用された。

今回、アメリカ西部へのロードトリップにインスピレーションを得たカーニバルの名残りを留めるセットの中で撮影。コーチを都会から連れ出し、打ち捨てられていたものを拾い集めたアメリカの宝物とともに、「トップハンドル Parker(パーカー)」や「シグネチャー パッチワーク Dreamer(ドリーマー)」といった今シーズンのスターバッグを持った、フローラル プリント ドレスに身を包んだガールズたちが写し出されている。

水原希子(提供写真)

さらに、キャンペーンにはディズニーとのコラボレーションで生まれた、遊び心いっぱいに再解釈された有名なディズニーのキャラクターたちのアイテムも登場。ビジュアルも新しいキャストもコーチならではのインクルーシビティとオプティミズムのビジョン、そして打ち捨てられていたものを拾い集め、再構築したアメリカーナというコレクションのテーマを伝える。(modelpress編集部)