ファッションブランド・コスメブランド・化粧品メーカーで働きたい方を応援!アパレル業界・美容業界の最新ニュース

「X-girl」、「ロミオ+ジュリエット」と初コラボで“劇中名シーン”をプリント

【X-girl/モデルプレス=2月4日】レディースストリートブランド「X-girl(エックスガール)」は、1996年に制作された映画「ROMEO+JULIET(ロミオ+ジュリエット)」とのコラボレーションを、2月8日より、全国のX-girl、XLARGE/X-girlの店舗およびオンラインストアにて限定発売する。

「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)

ムーラン・ルージュ、華麗なるギャッツビーなど、数々の名作を手がける映画監督バズ・ラーマンにより1996年に制作された映画「ROMEO+JULIET」との、初となるコラボレーションコレクション。

「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)

同コラボレーションでは、主演を務めたレオナルド・ディカプリオとクレア・デーンズのフォトを中心に、印象的な映画のメインビジュアルや劇中の名シーンを使用。日本で親しまれている作品の愛称「ロミジュリ」のカタカナロゴや、ストーリーからインスパイアを受けて作られた、天使の羽や弓矢をモチーフにX-girlのブランドロゴをプリントしたラインナップとなっている。(modelpress編集部)

「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)
「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)
「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)
「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)
「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)
「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)
「X-girl」×「ロミオ+ジュリエット」(提供写真)