ファッションブランドで働きたい方を応援!アパレル業界の最新ニュース

【アパレル/モデルプレス】並行して何社も就職活動したため、内定を辞退しなければならないケースは就職活動中にあります。企業側もそうなることを想定した上で採用人数を決めていますが、内定を辞退することは企業にとっては決してプラスではありません。採用者を出すために書類選考や面接を行ったのに、その時間や労力などが無駄になったと言えるでしょう。したがって、内定辞退は誠意をもってする必要があります。そこで今回は、電話での内定辞退で企業に誠意を伝えるためのビジネスマナーをご紹介します。