ファッションブランドで働きたい方を応援!アパレル業界の最新ニュース

転職初日の印象が働き方を左右する!好印象を与える3つのポイント

【アパレル/モデルプレス】転職先が決まると嬉しい気持ちと同時に出社初日の不安がでてきます。転職初日は多くの社員に挨拶をするため、あなたの印象が決まります。新しい場所で緊張した中で好印象を与えるためには、予めいくつかのポイントを押さえておく必要があります。今回は、好印象を与えるポイントについてご紹介します。

転職初日の印象が働き方を左右する!好印象を与える3つのポイント/Photo by racorn

転職初日の流れ

新しい職場で良い印象を与えるためには、転職初日の流れを把握しておくことが重要です。まずは、一般的な転職初日の流れについてご紹介します。

<挨拶>

新しい職場で働く際は、まず自己紹介を他の社員の前で行います。しっかりと全員に聞こえるような声で、はきはきと明るく話すことがポイントです。また、自己紹介では会話の糸口となる話題を付け加えるとベストでしょう。例えば、出身地や好きな食べ物、学生時代の部活動などを自己紹介として伝えることで、新しい職場での関係が築きやすくなります。

<就業規則・手続きの説明>

入社後、覚えておく必要がある就業規則について教えてもらいます。覚えることが多いので、メモ帳を必ず持参しましょう。また、入社にあたって年金や保険の説明も受けます。重要な内容なので分からないことがあれば、必ず質問して不明点を放置しないようにしましょう。

<研修やオリエンテーション>

社内の案内や会社概要・組織の説明のための研修やオリエンテーションが行われます。同じ時期に入社する人と一緒に受ける場合もあります。研修やオリエンテーションを通して同期との友好を深めておくと良いでしょう。

<配属>

研修やオリエンテーションでの会社の全体的な説明が終わったら、実際に働く配属先での説明を受けます。仕事の流れなどを詳しく説明してもらうので、この時も聞き逃しがないようにメモを取りましょう。初日から挨拶や態度で失礼のないように心がけることがポイントです。

<転職初日のポイント1>15分前には出社しよう

転職初日で必ず押さえておきたいポイントが3つあります。まずは1つ目、出社時間についてご紹介します。

<ギリギリに着くと、準備ができない>

転職初日は、通常と違って挨拶や研修などスケジュールがたくさんあります。出社時間ギリギリに着くと、その後の準備ができなくなってしまうことがあります。また、面接などで会社まで行ったことがあったとしても、会社までの道のりで迷ってしまったり利用する公共交通機関を間違えたりなど、アクシデントはつきものです。あらかじめ確認しておくことも大切ですが、初日は少なくても出社時間の15分前には到着しているように余裕をもって出社しましょう。

<あらかじめ出社時間を聞いておく>

先程もお伝えしましたが、初日は挨拶や研修などがあり就業規則通りのスケジュールとは限りません。早朝MTGがある、品出しのために早く出社するなどのイレギュラーなスケジュールがある場合もあります。また、遅刻しないように早く着いても鍵が開いていないこともあります。事前に初日の出社時間や会社が開く時間を確認しておきましょう。

<転職初日のポイント2>身だしなみは清潔に

転職初日のポイント/Photo by racorn

転職初日のポイントの2つ目は、初対面の方への印象に大きく影響する身だしなみについてです。それでは、初日の身だしなみのポイントについてご紹介します。

<初日は特に注目される>

転職初日は全員の前で挨拶をしたり、紹介されたりします。そのため初日は特に会社の関係者全員から注目されることになります。この日に自分の印象が決まると言っても過言ではありません。初日の印象は入社後の働き方にも関わってくるので、身だしなみのポイントはしっかり押さえましょう。

<第一印象にかかわるため、服装や身だしなみに注意する>

私服勤務の場合でも、初日はビジネスシーンに合った服を選んだ方が無難です。他の社員の服装をチェックし、次の日からは周囲の雰囲気に合わせた服装を心がけましょう。

<転職初日のポイント3>挨拶は笑顔で簡潔に

初日の印象に大きく影響を与えることの1つが、社員の前での挨拶です。最後のポイントとして、初日の挨拶についてご紹介します。

<笑顔で印象アップ>

面接官以外、初めて顔を合わせる社員がほとんどです。第一印象で明るい印象を与えられるように笑顔を心がけましょう。

<挨拶は簡潔に>

挨拶には簡単な自己紹介や意気込みをまとめましょう。挨拶の内容は予め考えておき、何度か練習しておきましょう。鏡の前で笑顔を作る練習をしながら行うことをオススメします。

初日の印象が働く上で重要なポイントに

いかがでしたでしょうか?転職初日はしなければならないことはたくさんありますが、良い印象を与えるために押さえておきたいポイントもたくさんあります。事前に初日の流れを把握し、挨拶や服装などを決めておき、当日になって焦らないようにしましょう。ぜひ、初日で良い印象をもってもらい、転職先で快適に働きましょう。(modelpress編集部)